即催眠っ!だれでもアプリ一つで俺専用の肉奴隷という学園ハーレム化計画ストーリー

即催眠っ!だれでもアプリ一つで俺専用の肉奴隷は、学園ハーレム化計画を企てる千代田亮介が、その最初の1歩を踏み出した所を描いたストーリーの漫画です。

最初に表紙を見る事になりますが、ここでは大中小のおっぱいが、まるで比較するように描かれています。

そして1ページだけ進むと、何と着衣状態になるから、ちょっと驚きですね・・・って、むしろ順番が逆だと思うのは気のせいでしょうか。

それぞれ女教師、陸上部員の先輩後輩というヒロインとなります。

ちなみに千代田亮介は、この学園の1年生で、女の子と付き合った事がない童貞です。

でも、いきなり彼は、陸上部の顧問である渋谷彩子先生に背後から迫っているから不思議ですね。

しかも、彼女は怒っている所か、逆に発情しておねだりまでしちゃっています。

その理由は、亮介が通販サイトで見つけたハーレムキングという端末にあります。

試作品という事で激安だったそれは、完全催眠、性感帯の感度操作、身体拘束、支配開放という魅惑の機能が搭載されていました。

まあ、ぶっちゃけた話、最初の1つだけで何でもできそうな気がしますが、これは気にしたら負けですね。

このような説明ちっくなシーンを上手い具合にサラッと流してくる即催眠っ!だれでもアプリ一つで俺専用の肉奴隷。

ハーレムキングを手にした時点で、全ての攻略は完了しているというか、エンディングが丸見えだと思います。

それでも、その過程を楽しむのが、即催眠っ!だれでもアプリ一つで俺専用の肉奴隷です。

こんなアイテムを手にしたら、学園の女子を支配して、ハーレムにしたくなるのは当たり前ですよね。

あっ、そうそう、この学園は元女子校で、つい最近共学になった所なので、女の子が9割という比率なのです。

だから、もし全員が亮介の肉奴隷になったら、とんでもない規模の学園ハーレムが完成すると思われます。

そんな感じで1人目は若々しい女教師がお相手ですが、彼は童貞なのに、やたらじっくりねっぷりと攻めてますね。

これはさすがに違和感を感じざるを得ませんでした。

今まで女の子と付き合った事がないなら、もう少し焦ったりキョドったりした方がリアルだと思います。

なのに、この亮介は、ビックリするくらいにえっちなテクニックが凄いんですよ。

まあこれは、即催眠っ!だれでもアプリ一つで俺専用の肉奴隷の七不思議の1つにでも認定しておきましょうか。

この洗脳が完了した先生を使って、放課後に陸上部員を呼び出す亮介は、最初に目黒沙織という先輩を狙います。

・・・が、その前に彩子の口で1発抜いて貰う姿を見せつけるという暴挙に出ていました。

相変わらず、この男、まるでヤリ慣れているみたいに余裕がありすぎです。

で、そんな彼等を見て不機嫌になっている先輩を、あっという間に催眠状態に落とします。

速攻でメス奴隷化した沙織は、先生と一緒に亮介をダブルフェラ攻め。

先輩のお口に思わず出してしまった彼にお怒りの先生は、パイズリで追撃して、まさかの連射です。

激しいウォームアップが終わり、グラウンドに陸上部女子を集めた彼は、1年生の港佳奈をターゲットにしました。

先生と先輩が密着されて登場した怪しげな眼鏡男に驚いた佳奈ですが、結局はアプリ発動で股間濡れまくりの発情娘に変身します。

上半身体操服で下はスパッツで、さらにロリ顔とか、かなり侮れません。

彼女が即催眠っ!だれでもアプリ一つで俺専用の肉奴隷の最後のヒロインですが、ある意味、ここからが本番です。

既に調教済みな2人が参戦して、合計4Pとなるので、凄い事になってしまいます。

あと、この佳奈ちゃん、性感帯を超絶に敏感化されているので、すぐにイっちゃいます。

大人しそうな女の子なのに「らめらめぇぇイクイクッ」とか、まるでAVみたいなセリフを発する辺りが萌え所ですね。

まあ、それでも寸止め攻めというマニアックな事をされて超面白い事になりますが・・・。

この辺から肌色成分が激増する彼女が即催眠っ!だれでもアプリ一つで俺専用の肉奴隷はクライマックスと言えます。/p>

女の子達は無毛描写になっていて、二次元スキーの大半が嬉しい仕様になっていました。

佳奈が処女なのに催眠状態で大股開いておねだりする様子が、とても背徳的ですね。

ここでも亮介が、やたら余裕を見せつけて、くんかくんかからぺろぺろという高等テクを披露。

もうイキかけだった少女をイカせるには充分な攻撃で、顔面に潮を浴びるとか熱い展開になってました。

一応、ここまでに出てきた3人娘を同時にヤルのですが、センターには佳奈ちゃんとなっています。

何だかんだでこの少女が即催眠っ!だれでもアプリ一つで俺専用の肉奴隷のメインヒロインなんでしょうか。

ここから、それぞれのキャラ達が1回絶頂を迎えるまでハメるシーンとなっています。

で、さらに多人数プレイとなり、Hシーンは、それなりにボリュームがある感じです。

こうして陸上部を支配下においた亮介は、学園ハーレム化計画の第1歩を踏み出しました。

なんていう、微妙な所で物語が終わっていて、どう考えても続編が欲しい終わり方なのです。

そんな理由から、是非とも次回作で、他の女の子達を征服していく様子を描いて欲しいと思いました。

・即催眠っ!だれでもアプリ一つで俺専用の肉奴隷【MC】