スポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編の触手モノ展開にフイタ

スポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編は、一見すると、まさか触手モノとは思えない女の子が登場します。

表紙には、しっかりと触手さんが出てきていますが、幸せそうに眠る少女を見ると、背景にある植物か何かに見えてくるから面白いですね。

こんなスポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編ですが、軽くページを進むと睡姦系である事が説明されていました。

何気に、そこで無防備に眠る女の子の姿は、一部の紳士達にとっては激しくストライクだと思われます。

そうこうしながらスポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編の本編に入ると、学校のワンシーンが出てきて、少しほっこりしました。

先程の眠っていた少女が部活動でバスケを楽しそうにしています。

さらに次へ進めると、1ページ丸ごと読みやすい文字が出てきました。

どうやらスポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編は、このように絵だけと文字だけを交互に出してくる仕様みたいですね。

一瞬、これって読みにくいんじゃ・・・とか思いましたが、実際に読んでいくと、全然気になりませんでした。

で、このヒロインは、同じ学年の女子達の中でも少し未成熟な身体と心を持っているらしいですね。

わかりやすくいうとボーイッシュなろりキャラという感じです。

性に関する知識も少なくて、1人えっちなんてした事が無いレベルという所が萌えますね。

スポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編というのだから、どこかで居眠りしてくれないと始まりません。

ここまで学園モノチックな来たので、学校でのうとうとする感じかと思ってましたが、舞台は自宅みたいですね。

部活を終えて友達と一緒に帰宅する小柄な貧乳少女という姿から、本格的に夜の展開となります。

少女は、きっとJCくらいに違いないと妄想しつつ、家族での食事、そしてお風呂といったシーンを楽しみました。

そして超軽装備になって肌の露出度がアップした女の子が、学生らしく数学のお勉強を始めます。

ここまで見ると、この娘がどう考えても勉強は不得意だと予想出来ると思います。

勘が良い人なら、遂に居眠りタイムキターって気分になる事でしょう。

彼女は翌日に行われる数学の小テスト対策に燃えていましたが、やはり勉強は難航して、ほどなくして睡魔に襲われます。

いよいよスポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編の本番と言えるかも?と期待は高まるばかりです。

ここで、意識がなくなった少女を確認したかのように、部屋の外に変な汁を垂れ流しながら植物のお化けみたいな生物が出現しました。

これまで普通のスポーツ系女子学生の日常が描かれていただけに、いきなりの触手展開に驚きました。

つか、こいつ一体どこから部屋へ侵入してきたんだろう?なんて疑問が湧きましたが、気にしている暇はないみたいです。

次の瞬間には、少女の生脚に触手が絡んでいたし、ぷにぷにした可愛らしい脚にぬめぬめしたモノが登っていく様子から目が離せませんでした。

と言うか、この辺りの描写が、とても秀逸で少女の腋とかパンツのスキマとか、一定層のツボを突きまくっています。

ツルペタ好きの紳士達は歓喜の雄叫びを上げる瞬間ですね。

微妙に膨らみかけの胸にも当然、触手は入り込み、乳首に絡みつく姿はやばいです。

何気に少女の反応を同時に描いているので、余計に臨場感がアップしまくりですね。

オナった事すらない女の子に初めての快感を与えたのが、こんな触手の化け物とか萌えるシチュエーションだと思います。

居眠り中の少女は意識が無いままに小さな喘ぎ声を上げ始めます。

こっそりと服の中身だけを描いていたりして、まるで貧乳無毛娘が全裸で触手攻めに遭っているかのようですね。

このような触手攻めの新境地を開拓したのが、スポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編という漫画なのだと思います。

確かに最初は、突如触手モードに変わるので、飲んでいたものをフイタ人も多いと予想されますが、エッチシーンがハイレベルなので特に気になりませんね。

ヒロインがたった1人で、ただずっと植物の化け物に気持ち良くさせられるだけなのに、とんでもない攻撃力を秘めた作品でした。

多分、意識がない少女が触手に誰にも触れられた事がない所を弄くり回されている姿だけでも、ある意味ナイスなおかずになっちゃいそうです。

とりあえず、膨らみかけの無垢な少女好きには堪らない漫画が、このスポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編だと思いました。

短髪ボーイッシュという属性が絡むので、少々読み手を選んでしまいそうですが、ハマった時の破壊力は計り知れません。

あと、触手によるくぱぁがあるのですが、この触手さん、なかなか良い仕事をしていますよ。

耳の中とかいうマニアックな所にも入り込んだりして、やたら処女攻めが得意な植物お化けです。

また体内に入ったからと言って痛い事はしない所が、この作品の良い所だと思います。

あと、スポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編の最大の謎が、この少女、一体どこから目が覚めていたんだろう?という事です。

序盤は意識がないまま喘いでいたと思うのですが、どうなんでしょうね。

まあ一応は、最後の方で目を覚ましたような説明はありますが、絶対起きていたようにも見えました。

どっちにしても、この細かい設定が多い触手さんによって、少女が初めてイカされるシーンは素晴らしかったですよ。

しかし途中から、この娘、服を着ているのか全裸なのかわからなくなってしまいますね。

最後は触手が去った後のヒロインには大注目ですよ。

・スポーツ少女 乱淫な日々 居眠り編【灰色ンパダ】