鉄拳精裁ストップマンはレイプで正義の鉄槌を下す

鉄拳精裁ストップマンは、悪い事をする美女だけを相手にレイプという形で正義の鉄槌を下すヒーローです。

深夜、熟睡中の若い男の部屋に美女が侵入してきました。

どうやら夜這いというわけではなさそうですね。

彼女の右手には明らかに鋭利な刃物的な何かが握られていて、微笑みながら男の近くへと急接近しています。

そんな時、世の中の全てが停止・・・鉄拳精裁ストップマンがやってきたのです。

彼は、悪女がいる所には必ず現れ、正義の鉄槌をレイプという形で下しまくるのです。

ちなみにストップマンは、赤と白の2色の全身タイツ男で、かなりの極悪人に見えてしまいます。

でも時間停止能力がある限り、特に大きな問題ではありません。

目の前にいる美女は、これまでに3人を殺してきているという凶悪犯でした。

鉄拳精裁ストップマンは、こんな極悪な女との長い戦いを描いた漫画なのです。

時間が止められて、間抜けな姿でかたまっている美女は、性格こそヒドすぎるけど見た目は優秀です。

とりあえず彼女を脱がせてみたストップマンは、恥ずかしい所を隅々まで観察しました。

巨乳なのにツンと反り返った美しい乳房を見て、彼は、この日の制裁・・・いや精裁は楽しめそうだと確信。

こうして鉄拳精裁ストップマンの正義の一撃が繰り出されていくのです。

股間のテンションがマックスなストップマンは、凶悪犯の股間でスマタを楽しみ始めました。

そしてレッドリボルバー99という必殺技ではなく、ただの挿入を敢行します。

止まった時間で一生懸命に腰を振るストップマンの様子は、何だかシュールですね。

この悪い美女は、なかなかの名器を持っているみたいで、すぐにフィニッシュとなってしまいました。

思っていたより妙に早いぞ鉄拳精裁ストップマン!とか突っ込んでいると、一時的に時間停止が解除された模様。

こうなると、一気に快感が女に襲ってくるらしく、全身をびくんびくんさせて股間から正義の汁を垂れ流しています。

ここでストップマンは、この女が泣き叫ばず声をかみ殺した様子を見て驚愕しました。

このままでは彼女は再犯するのは必然なので、これから2度目の制裁ならぬ精裁を行う事を決定。

床に、まるで車にひかれたカエルのような格好で転ばせた悪女に、レッドニードルという普通のバック攻めを行うストップマン。

時間が止まっているからか、見た目は等身大のオナホにパコパコやっている危ない奴という感じです。

その後、すぐに中へ正義のジュースを注入・・・でも、まだ彼女は反省する気配がありません。

日を変えて、例の美女は電車で男を襲う事にしたらしいのですが、我らのヒーロー鉄拳精裁ストップマンが見逃すはずがありません。

即座に時間を止められて、あっという間に無防備モードになった美女は、電車の中で犯され・・・いや、正義の鉄槌が下される事となります。

そう、これはレイプではなくて、正義のための制裁なのです。

激しい車内プレイを行うストップマンは、まだ何もしていないのに彼女のアソコが濡れていた事に驚きます。

コイツは犯罪を犯す事に快感を感じているみたいなので、それに乗じてストップマンは必殺レッドリボルカノンを炸裂させました。

        

それでも懲りずに元カレを狙う女は、今度は男が公衆トイレに入った隙を狙いに来ます。

そんな事、鉄拳精裁ストップマンにはお見通しで、いつもの時間停止からレッドジャベリンで突きまくり。

男が用を足す傍での精裁行為は、もう何が何やらわからなくなってしまう雰囲気ですね。

いつものように1発や2発だと、また懲りずに再犯を犯すと予想されるので、今度はトイレ内で超連発作戦です。

他の個室へ女を固定して、めちゃくちゃにぶっかけまくる様子は、完全にレイプ男です。

これはどの角度から見ても、正義のヒーローとは思えないのが面白すぎですね。

        

そこまでヤラれても、まだ男の命を狙い続ける悪女に対して、ストップマンは遂に新たな技を披露します。

鉄拳精裁ストップマンの技は時間停止だけでなく、まだ他にも強烈な奴があったのです。

何と平行世界の行き来するなんて事も出来て、色んなパラレルワールドから分身を呼び寄せる事が出来ちゃうのです。

ストップマンが増えまくって、同一人物に輪姦される悪女は、もうどっちが悪人かわかりません。

最初に素直に心が折れていたら、ここまで無意識下で陵辱される事もなかったはずなのに・・・

とりあえずストップマンのすさまじさだけは、絵から上手く伝わってきています。

ここまで鉄拳精裁ストップマンを読み進めると、最初の目的が何だったのかわからなくなっているかもしれませんね。

途中から再犯防止と言うより、この美女をどうやって屈服させるかにすり替わってますから。

それでも先の展開が気になるように描かれていて、ついつい読んでしまうのが、この作品の魅力だと思いました。

あれだけハメまくったら、最後は一体どうなるんだろう?って考えるのは当たり前ですね。

・鉄拳精裁ストップマン【alansmithee】